絆駅伝2018年に参加しました。

2018年11月18日

11月18日に日越の外交関係樹立45周年を記念した「交通安全・ベトナム『絆』駅伝2018 in ハノイ」が開催されました。絆駅伝は、1チーム4人編成で、コースはホアンキエム湖2周を1区間とし、4区間で計14kmを走りました。ベトナムハウジングは、2チームで参加しました。

我々の会社は走ることが好きなメンバーが多く、弊社の社長 Hung(オレンジ色のユニフォーム)を筆頭に秋のハノイを楽しく、一生懸命に走りました。

今後とも、ベトナムと日本の両国友好を更に貢献して行きたいと思っております。

【日本人スタッフブログ】最近のインターネット接続状況

2018年11月15日

ベトナムハウジング の畑野です。

 

最近、ハノイは天気もどんよりしていて、何だか調子が上がらない感じです。

それを象徴するかのように、ここ2週間ほどでしょうか、インターネットの接続状況も何だか良くないようです。

 

弊社のカスタマサポートセンターへの連絡の多くが、インターネット接続に関するお問い合わせです。

(日本語チャンネルもネット環境に関わるので、日本チャンネルの接続状況も含むことになります。)

 

インターネット接続と言っても、原因は様々のようです。

 

・モデムの調子が悪い。⇒ネットの技術者によると、2ヵ月に一度再起動させた方が良いらしい。

 

・ベトナムの海底ケーブルが切れる。⇒海外サイトへのアクセスに影響が出ている。

 

・マンション自体のモデムが故障。⇒インターネットが繋がらない、もしくは、接続スピードが遅い。

 

また、ネット接続に影響がある時間帯が、

17時~22時

と、マンションの多くの世帯で、ご帰宅後に自宅でネットを使うことが多く、その使用状況がピークとみられる時間帯ですね。

 

 

 

原因が様々なので、一概に対策とは難しいのですが、

 

弊社のお客様には

 

「もし、インターネット接続がうまくいかない場合、モデムやチューナーの電源を切り、少し置いてから再度電源を入れてください。おし、これを2~3度ほどやっても接続が出来ない場合、

弊社カスタマサポートセンターにご連絡下さい。」

 

とお伝えしております。

 

また、インターネットのモデムは、リビングにある場合がほとんどですが、たまに玄関の靴箱の中、天井などに設置されている場合もあり、そういったことがつながりにくさに関わっている場合も多いですので、日頃から、モデムの位置も確認しておいた方が良いです。 

 

また修理の状況について、

通常、インターネット業者を呼ぶ場合、

業社は24時間以内には一度、状況の確認に現場に行きます。

しかし、すぐに修理できるケースを少なく、

修理までお時間を要する場合があります。

 

有線接続が可能な場合は、有線の方がインターネット環境は改善しますので、もし有線があれば、有線をお使いいただく、または、Wifiの保険として、有線を使うこともおすすめします。

 

ご参考下さい。

ベトナムハウジング ホームページ

http://vietnamhousing.vn/

【日本人スタッフブログ】ハノイの超高級ペントハウスを見学してきました‼

2018年11月01日

ベトナムハウジング の畑野です。

表題から、なんだかウキウキしてしまう、私です。

 

と言うのも、

ペントハウスとは、マンションの最上階の特別なレイアウトになっていることが多く、「ペントハウス」というだけで、通常の物件とは異なり、特別なお部屋=高級物件!なのです。

 

この度、日本人にも憧れの高級サービスアパートSomerset West Pointのペントハウスがオープンしたと言うことで、早速、見学に行って参りました。

 

Somerset West Pointのペントハウスは3軒限定。

3、4、5ベッドルームが各1軒ずつとなっておりまして、

面積230~406㎡でございます‼

 

「百聞は一見にしかず!」お写真にて、この凄さを見ていただきましょう。

 

玄関を入っての、リビング、キッチン。

一枚に収まり切れない広さなので、二枚撮影しました。

何とも、広いリビング、キッチン。

 

キッチン。

 

ベッドルーム。

 

しかもベッドルームにも属さない空間があるのですが、そこも部屋として成り立つ、何とも贅沢な空間ではありませんか。

お洒落で、かわいいですよね。

 

また、20㎡程のメイド部屋までありまして、

白を基調にしたお部屋で、クローゼット付きです。

何ともシンプルでお洒落でした。

メイド部屋でもいいので、泊まってみたい‼

 

さらに、

ランドリールーム。

 

巨大な収納部屋。

 

それから、テレビ付きのジャグジー‼

 

何と、サブキッチンまで‼

 

とどめは、Somerset West Pointの好立地、更に最上階のペントハウスだから見れる、最高の眺め‼

 

私もベトナムハウジングに在籍してから数々の物件を見ておりますが、高級サービスアパートのペントハウスを見るのは、とてもとても貴重な機会です。

こういった機会に、超高級物件を拝まさせていただいております。

 

お値段も、何と、賃貸価格8,000USD~と、超高級物件でございます。

 

一般人以下の私からすれば、何とも豪華な物件でございます。

こういった物件に住んでいる方々もいらっしゃるんだと、何だか夢のような世界ですね。

 

更には、羨ましいお話ですが、

当物件を始めとするする、高級物件には、なんだか地主やらオーナーやらが、こういったペントハウスの一軒に住まわれているんだとか聞いたことがあります。

そういったハノイの現実にも圧倒されてしまいます。

 

ベトナム歴10年の私も、まだまだベトナムの未知なる世界に日々出会えることに、刺激を受けております。

 

これからも、たまにはこう言った夢の話も披露させて下さい。

 

ベトナムハウジング ホームページ

http://vietnamhousing.vn/

【日本人スタッフブログ】エアコンは「冷暖房」完備か?について

2018年10月23日

ベトナムハウジング の畑野です。

 

皆様、ハノイはすっかり秋模様で、そろそろ冬の支度も考えたくなる気候ですね。

 

日本からするとハノイは南国のイメージですが、一応、軽めの四季があります。

夏は、勿論暑く、冬は寒いです。

 

暖冬もあれば、極寒で5℃になることもあります。

 

気温だけを日本と比較すると、なんてことない寒さですが、

ハノイの冬は、寒い!!です。

 

ここで、ハノイの寒さ三大ポイント。

================================

①気温の割に、湿度が高く、体感温度は冷える!

 

②ベトナムの家の造りは、夏仕様で出来ており、

コンクリート造りの家はエアコンの暖房が効きにくい。

部屋が非常に温まりにくいし、保温性がない。

 

③ベトナムでは暖房器具が発達していない。

その為、エアコンの暖房が効かない場合、

補助器具と言えば、赤外線ヒーター、電気ストーブですが、

これでは、自分の横に置いて温めるだけで、部屋全体が温まらない。

================================

という具合に、寒さ対策が非常に難しいです。

 

そもそも、ですが、ベトナムの物件には暖房機能自体がついていない物件もたくさんあるんですが。。。

 

ここで、物件を見る際の注意ポイントです‼

 

 

 

現在、弊社でご紹介する新築物件は、大体、冷暖房完備です。

 

しかし、10年物の物件になりますと、エアコンがついていても、冷房機能のみのエアコンもあります。

 

また、オーナーさんの意識によっては、ベトナムでは、「エアコン=冷房」という考え方しか知らないオーナーもまだまだ多いです。

つまり、新築でも個人オーナー物件は「エアコン=冷暖房完備」かどうかの確認が必要です‼

 

先日も、オーナーとお話しして、

============================

私:このお部屋のエアコンは、冷暖房、両方完備なの?

オーナー:ベトナムに、暖房機能のあるエアコンなんて無いわよ‼

私:!!!。今どき、冷暖房機能ではないエアコンなんて売ってないし‼ むしろ、冷房だけのエアコンなんて売っているの!?

============================

なんて、レベルの会話になりまして、、、

 

まだベトナムには冷房のみのエアコンが販売されていることに、私もショックを受けてしまいました。

 

(確かに、ホーチミンなどでは、暖房がいらないですよね。私の知識もマダマダです。泣) 

 

「ベトナムには冷房のみのエアコンが販売されている‼」現実に、皆さんも気を付けてください。

 

オーナーの意識次第で、あなたのお部屋のエアコンも、冷房のみかもしれませんので、、、(汗)

 

ベトナムハウジング ホームページ

【日本人スタッフブログ】NESTA Hotel の紹介 - Part 2

2018年10月10日

皆さんこんにちは!

また僕です!(笑)

今回は前回の続きを書いていきます。

 

前回見逃した方はこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

[リンク]

 

では、早速本題に移りまーす!

実は僕、このホテルのマッサージ3,4年前はものすごく利用してたのですw

マッサージの技術はもちろん上手かったのですが、何が良いって言えば店が空いてるときは出来る限り一人部屋にしてくれたんですよ。

一般的なマッサージ屋は日本人のお客さんと相部屋なら静かなので特に問題は無いのですが、ベトナム人のお客さんだとせっかくゆっくりしたいのに大声で電話したり、好き勝手に音出して携帯で遊びだしちゃうので、寝たいのに寝れなかったりでリラックス出来ないんですよね。

で、ホテルの地下2階がマッサージになってます。

 

 

店の内装はその時のままですね。

今回、受けたのは一番上のFoot Massage 60min。

以前とは少し内容は異なりますがこれはこれでいい感じです。

僕は足裏が痛いくらい押されるのが好きなので丁度良かったですが、苦手な人は「痛い!」って言えば弱めてくれます。

 

このときは、お客さんが僕しか居なかったので相部屋検証はできませんでしたが、これは結構大事なのでGMに伝えてありますので多分問題ないでしょうwww

因みに、営業時間は10:00~22:00までです。

 

このマッサージの他に、多目的スペース(会議室や宴会所に利用できる)やジムも付いてます。

 

マッサージまで無料で受けさせてもらってなんか至れりつくせりですね(笑)

 

そして、この後、僕は24:00過ぎまで飲みに行ってましたwww

 

しかし!敢えて24:00過ぎまで飲みに行ってたんですよ!

その理由は、高いホテルは問題ないのですが安宿だと入り口のシャッターが閉まってたりして従業員を叩き起こさないと入れない場合が結構ありましてその辺を確認したかったのです!

(この内容は本当ですが、思った以上にダラダラ飲んでただけなんですけどね….)

 

いざ、帰ってみると全く問題なくロビーは明るいしすんなり入れました。これだけで僕からしてみれば高いホテル泊まったなぁとなりますね。

 

 

ま~、この時にすっかり忘れてたのが「朝食」です。。。

元々、朝食を食べないし好きな時間に起きてるので何時も通り飲んだくれてホテルに戻ったは良いのですが目覚ましで起こされ、その事に気が付きまして。。。。

 

慌てて朝食会場へ向かいました。

ま~、ビックリするくらい二日酔いというかそもそも酒抜けてませんけどね。。。

 

肝心の朝食は

お!しっかりしてる!

パンが豊富!パン党の僕には嬉しいっす!(2日酔で口パサパサで食べれなかったですけど….)

二日酔いにはやっぱりフォーですね!

これとオレンジジュースしか僕の体が受け付けませんでした。。。

 

GMごめんなさい。。。。

 

と、こんな感じで一泊を終え無事?チェックアウト。

ロビーにはニコニコして迎えてくれたGMの小此木さん。

こちらの小此木GM、うちの会社以外に僕とは公私仲良くしていただいていつもお世話になってる方なんです。

 

こちらが、小此木GM

いつも笑顔が素敵で、ビシッとされてます。

 

まだ、オフィシャルでは無いのですがビジネスの長期滞在等のディスカウントなど今後やっていくそうなので、是非気になった方はGMまでご相談ください!

 

いや~、誰かに頼まれてレビューなんて書くことがないし、ご飯とかと違ってホテルになると目線が変わるので難しいですね。。。

また、会社から司令(押し付け)が出たら僕が書くことがありますのでまたその時まで!最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

ベトナムハウジング ホームページ

http://vietnamhousing.vn/

【日本人スタッフブログ】Nesta Hotel の紹介 - Part 1

2018年10月04日

皆さんこんにちは!

今回のブログはいつもの畑野に代わり僕が担当します!

その前に、いつも当ブログを読んで頂いてる方からしたら、元気良く出てきたけどそもそもお前誰なんだ!?ってなりますよね(笑)

その話は後々、畑野がネタが無くなった頃に書いてくれると思うので今は触れずに今回の記事に入ります!(笑)

 

今回、当社Vietnamhousingと懇意にして頂いてる会社様から現在マネージメントしているホテルに一泊してレビューを書いてほしいとお願いされまして社内で一番暇そうにしている僕が抜擢?押し付け?(笑)されまして、一泊してきました!

 

今回依頼されたホテルと言うのがこちら!

NESTA HOTELさんです!!

ハノイに住んでるとそもそもホテル泊まること無いし、国内旅行しても寝るだけの安宿しか泊まらない僕にとってこんな立派なホテル泊まらせてもらっていいのだろうか……

 

こちらのホテル、ハノイの中では限りく中心部に近いところに位置します。

住所:30 Nguyen Thuong Hien Str., Hai Ba Trung Dist., Hanoi.

電話番号:024-3941-8888

E-mail:reservationhn@nestahotel.com.vn

 

観光場所のホアンキエム湖まではタクシーならだいたい5分、散歩がてらの歩きならだいたい25分くらいでしょうか。

ビジネス使いでも良いし、観光の際に利用も十分ありな場所ですね!

 

では、早速今回のお部屋見ていきましょう!

今回僕が泊めていただくのは8階のお部屋。

部屋が広い!!!

これ、普通なんですかね?安宿しか泊まらない僕にとっては逆に落ち着かないくらいのゆとりありですわ(笑)

そもそも、オットマン付きだし、もうここで一人寝れちゃうじゃん!!ここだけでうちのソファよりデカイwww

そして、高い建物が眼の前NIKKO Hotelくらいしか無いので日当たり良好!

 

で、バスルームはどうなのかと言えば。。。。

バスタブもしっかりあるし、お湯も溜められると…

そして!!??

上の三枚の写真の違和感気が付きました??

 

ウォシュレット付いてるじゃ~ん!!!!!!!!

 

このホテルつい最近までベトナム人100%の運営だったのにこんな文明兵器が付いてるなんて!ま~、日本じゃ当たり前のことなんですけど、これがベトナムでは無いのが普通なんですよね。

 

そして、バスまわりのアイテムももちろんしっかりしてると…

 

これタダで泊まっていいんすかね?(汗)

 

あれ?

ちょっと部屋戻ってもう一度観察してたら…

ルームサービスでこんなに種類の酒あるの!?

これ、普通じゃないですよね?普通なの??

しかも、ボトルでもグラスでも頼めるじゃん!!!

そして、ホテルなのに安い!!!!

 

これは、良いですね。

最後ホテルに帰ってから寝酒頼めるなんて、僕のような酒飲みにはもってこいです!

 

で、そもそもここ幾らなんだよ!って話になりますよね?

そりゃ、それなりの値段出せばこれくらいやって当たり前だって話ですもんねw

てな訳でこの日の値段、Booking.comさんで調べてみましたww

 

え?

 

え??

 

マジ???

1,024,000vnd=約5,000円

 

安くね??

僕、安宿って散々言ってましたけど3,500円くらいの所ですよ?

1,500円足すとここ泊まれるの??ハノイで??

因みに、この日のヒルトンガーデンイン(ビジネス向けのヒルトンホテル)が121$=約13,700円

 

倍以上違うし!!

二泊できちゃう!!

 

びっくりですわ!

 

書くことに熱くなりすぎてでちょっと文章が長くなったので続きはまた明日にしましょう。

明日は、マッサージと朝食、あとはGMを紹介ついでにお得な情報出します!!

 

ベトナムハウジング ホームページ

http://vietnamhousing.vn/

【日本人スタッフブログ】サービスアパートと個人オーナー所有のアパートの違いとは⁉(2)

2018年09月27日

ベトナムハウジングの畑野です。

 

さて、ベトナムでのアパートは大きく分けて2つのタイプ

1、サービスアパート

2、個人オーナー所有のアパート

 

があるということで、前回(こちら)は豪華なサービスアパートについて解説しました、今週は個人オーナー所有のアパートについて解説いたします。

 

2、個人オーナー所有のアパート  

ベトナムの分譲マンションを、サービスアパート経営会社などではない、一般の個人オーナーが購入して、ベトナム人、または外国人に”又貸し”しているタイプです。

 

【サービス内容】

・家賃のみ(原則)

※弊社から仲介させていただく場合、外国人のお客様での支払いが難しい、管理費、インターネット(Wifi)などは、ご予算の範囲で可能であれば、賃料に含むような見積もりをさせていただいておりますが、原則としては、本当に一般人の方が所有物件を「又貸し」している状態なので、掃除、洗濯などのサービスは提供していない場合が多いですが、ご希望に応じて掃除、洗濯をサービスでつけることも可能です。

 

【設備】

・古いアパートの場合は設備はあまり整っていないことが多い。

・新しいアパートだと、プールやお子様用のプレイルームがある場合もあります。

・大型マンションでは、レストラン、ショップ、ショッピングモールも併設されているところもあります。

※マンションごとで設備は異なりますので、詳しくは弊社スタッフにお聞きください。

 

↑ ↑  ↑  

サービスアパートに比べれば、やはりランクは落ちますが、

同じ予算で、広い部屋がご希望であれば、豪華なサービスアパート物件より、こういった一般の方が貸し出している個人オーナー物件の方が良いです‼

【メリット】

・比較的、部屋が広い。

・個人オーナー物件なので、家具、家電の種類、タイプも様々で、見回ると楽しい。←自分お好みの物件に出会えるかもしれません。

・ベトナム人の一般家庭とも同じフロアーになり、騒音問題もありますが、お子様がいらっしゃるご家庭では、逆に、文句を言われることも少なくなる、、というメリットも(笑)

 

・ショッピングモールなどがあれば、お買い物も楽ちんで、お子様が小さいご家庭には大変便利です。勿論、単身の方にも面倒な買い物が、近くでできます。

・「掃除、洗濯くらい自分でやるから、賃料が安い方が良い」という方には、こちらの方がリーズナブルだと思います。

 

【デメリット】

・メリットにも書き込みました、ベトナム人家庭との問題(騒音など)もある場合も。

・掃除、洗濯をするメイドは、個人業でやっているメイドが多いため、サービス基準が無い。その為、掃除、洗濯はベトナム式の場合があり、お客様の求める質に及ばないこともあり、トラブルになることも。

・故障、トラブルには、個人オーナーにより意見の違い、修理費負担が生じてしまう。

※個人オーナー物件は、オーナーとの意思疎通、トラブルなどの問題もございますが、弊社のカスタマサポートセンターの専門のスタッフが、お客様をサポートさせていただきますので、ご安心を‼

 

ベトナムも秋らしくなり、過ごしやすい季節となっております。

お部屋探し日和でございます。

 

是非、弊社までお問い合わせ下さいませ。

 

何かあれば、弊社にご相談ください‼

 

ベトナムハウジング ホームページ

http://vietnamhousing.vn/

【日本人スタッフブログ】サービスアパートと個人オーナー所有のアパートの違いとは⁉(1)

2018年09月20日

ベトナムハウジングの畑野です。

さて、9月も終盤となり、日系企業様に置かれましてはご異動の時期の企業様も多いかと思います。

そのため、当時期はお部屋探しをされる方、また、アパートの更新を迎えるにあたって、お引越しをご検討される方が増える時期でございます。

そこで、ベトナムでのアパートとはどんなものかをご説明させて頂きたいと思います。

ベトナムでのアパートは大きく分けて2つのタイプがございます。

1、サービスアパート

2、個人オーナー所有のアパート

上記2タイプはどのような違いがあるのでしょうか?

今週、来週と2回に分けて、お伝えいたします。

今週はまず、サービスアパートについて解説します。

1、サービスアパート

オーナーは個人や企業と様々ですが、建物全体をサービスアパートとしている事が多く、ほとんどが外国人が賃貸しています。

【サービス内容】

・管理費、インターネット(Wifi)、掃除、洗濯、水道代込みの場合が多い。

・朝食サービスを付けられたりするところも有。  

※意外かもしれないですが、高級サービスアパートでは、洗濯をしてくれない、というのが一般的です。

これは、なぜかというと、お客様の衣類が高価なため、傷めた場合のリスクを回避するためだと考えられます。

※サービスアパートのシャトルバスがあれば非常に便利です。

これは市内の主要な場所を定期的に運行しているので、うまくスケジュールを組めば、日中はタクシーを使わずに、シャトルバスで外出も可能ですので奥様がいらっしゃる方にはオススメです

※ホテルも兼ねたサービスアパートでは、電気代込みのところも有ります!

【設備】

ジム、プール、サウナ、ジャグジー、お子様用のプレイルーム、レストランなど。

※ミニショップ、美容室、スパなどもあるところも‼

↑ ↑  ↑  

なんとも至れり尽くせり!なわけです。

 

【メリット】

・外国人ありきのサービスですので、掃除をするメイドさんの教育はきちんとされ、掃除の質も良し。

・室内の設備不良時も、お抱えエンジニアが即対応、修理代負担なども、お客様過失出ない限り、オーナー負担であり、トラブルも少ない。

【デメリット】

・サービスがきちんとしている分、賃料も高めの設定。

・賃料の割りにお部屋が狭いこともあります。←高級感の証な気もしますが。ホテルに毎日住む感じです。

・掃除や洗濯が不要なお客様には、サービスを外しても賃料を引く事が出来ないことがある。

次回は、個人オーナー所有のアパートについて解説いたします。

ハノイ

091 898 4649
ハイフォン

091 685 9809
ホーチミン

094 547 4649