ASCOTTグループの新築物件PentStudio West Lake Hanoiが登場です。

2019年04月18日

ベトナムハウジング畑野です。

 

久々に、大手サービスアパートの新築物件が登場です。

その名も PentStudio West Lake Hanoiで、オープンは6月予定です。

 

PentStudio West Lake Hanoiは、シンガポール系のASCOTTグループ傘下のサービスアパートで、現在、ハノイでの実績も多数あり、Somerset Grand、West Lake、Hoa Binh、West Pointに続く、5件目の物件です。

 

外観はこちら

image.png

 

周辺も、まだまだ緑溢れるほのぼのとした環境で、また ASCOTTグループのサービス付、、、と、静かで、落ち着いたお部屋をお探しの方にピッタリの物件です。

 

場所はこちら

image.png

ノイバイ空港へ向かう、Nhat Tan橋にほど近い位置です。

 

勿論、Somersetサービスアパートと同様で、シャトルバスも運行され、

お買物、お出かけにも便利です。

 

今回ご紹介する PentStudio West Lake Hanoiは、全て、ペントハウスを思わせるロフトタイプの作りで、大変お洒落な物件でした。     

 

ということで、お部屋の情報です。

・1 bedroom Deluxe Loft (58㎡) 

・1 bedroom Executive Loft (75㎡)  

・1 bedroom Premier Loft (91㎡) 

・2 bedroom Premier Loft (167㎡) 

の4タイプ。

 

どんどん、お写真を公開します。

 

【1 bedroom Deluxe Loft (58㎡) 】

玄関と、ロフトに上がる階段が右上に写っています。

image.png

 

玄関を入って、リビングと、キッチンが広がります。

image.png

image.png

 

階段を上ると、ベッドルームとバスルームが。

image.png

 

ベッドルームのアップ写真が、こちら。

image.png

 

ペントハウス、ロフトって言うと、雰囲気が伝わりにくいですが、

上記の写真でイメージが伝わりますかね?

 

どんどん、参りましょう。

 

【1 bedroom Executive Loft (75㎡)  】

玄関

image.png

 

続いて、キッチン、リビングが続きます。

(すみません、写真は逆方向から撮ってしまいました。)

image.png

 

ベッドルーム

image.png

image.png

 

【1 bedroom Premier Loft (91㎡) 】

玄関

image.png

 

キッチン、リビングが広がります。

image.png

 

階段を上って、ベッドルームです。

image.png

image.png

 

ベッドの後ろに隠れるのは、ちょっとしたバルコニー変りのスペース。

image.png

 

ロフトの作りですので、ベッドルームから下をのぞくと、

image.png

こんな感じで、リゾートホテル風の、おしゃれな空間が広がります

これが、The Pent House‼

 

【2 bedroom Premier Loft (167㎡) 】

玄関

image.png

 

玄関奥が、キッチン、

 

image.png

 

リビング、、、

image.png

リビングはまだまだ広く、上の写真の右側に、更にリビングが広がり、ロフトに続く、階段。

 

image.png

上の写真の左側には、バルコニーもありますよ。

 

階段上りまして、

image.png

左手がメインベッドルーム、右手がサブベッドルームです。

 

サブベッドルームから、お写真を

image.png

 

続いて、メインベッド、バスルームです。

メインベッドルーム入って、すぐに、ベッドと、、、

image.png

 

バスルーム。

バスタブ奥が、シャワー、トイレスペース、

image.png

 

一階から見える、二階のロフト部分のお写真。

image.png

上の写真の、天井部分上がメインベッドルーム、奥に見えるロフトの部分がサブベッドルームとなります。

 

 

以上の4タイプです。

ロフトのイメージが伝わりましたか?

 

どのお部屋も、海外に住んでいるからこそ住める物件ですよね。

 

お部屋の向きによっては、Nhat Tan橋が見え、夜景も楽しめますね。

 

共有スペースは、室内プール、ジム、小さなお子様向けプレイルームとなります。

こちらは、現在、急ピッチで仕上げ中で、3Dにてご覧ください。

 

image.png

 

6月にご入居を控えている方、お引越しを迎える方は必見の物件です。

是非、弊社にお声掛け下さい。

お子様のいらっしゃるご家族向けに、ハノイの環境、教育について Part-2

2019年04月10日

いよいよ日本社会は新学期も始まり、

新しい季節ですね。

 

私事ですが、日本を離れて10年以上、近年では日本の新年度を客観的に感じており、すっかりベトナム風の季節感に慣れてしまっています。

息子が日本人学校に通い、二年生になり、

「クラス替え、担任の先生楽しみ。」「一年生のお世話頑張る。」

と言うのを聞いて、日本の新学期をマジマジと感じております。

春ですねー

息子との会話に、日本の新年度を思い出し、初々しい気持ちになります

 

さて、新年度、春を感じながら

「お子様のいらっしゃるご家族向けに、ハノイの環境、教育について Part-2」

参りましょう。

 

前回の記事は

https://ameblo.jp/vnhousing/entry-12452098201.html?frm=theme

です。

ご参考ください。

 

今回は、幼稚園、学校特集です。

 

<日系幼稚園>

現在、ハノイの日系幼稚園は5園です。

 

1、さくらHoa Anh Dao幼稚園

Tay Ho区にある、ハノイの日系幼稚園では一番古い幼稚園です。

http://sakura-hoaanhdao.com/

 

2、ひまわり幼稚園

Tay Ho区にある幼稚園、放課後の習い事などもあり、また託児サービスもされていて父兄の強い味方。

http://himawari-kinder.com/

 

3、なかよし幼稚園

Bac Tu Liem区にあり。他の日系幼稚園に比べて、休みが少ないのが特徴で、働くパパ、ママの見方です。

http://nakayoshi.vn/

 

4、桜モンテッソーリ子供の家

Cau Giay区にある、縦割り保育が特徴の幼稚園。お兄さん、お姉さんを真似て、出来ることが広がりそうな興味深い教育システムですね。

http://sakuramontessori.jp/

 

5、おひさま幼稚園

My Dinh区にある、全体で定員30名の少人数制保育でアットホームな幼稚園です。

http://ohisamakinder.blog.fc2.com/

 

 

<日系小、中学校> 

6、ハノイ日本人学校

Nam Tu Liem区にあります。

ハノイ唯一の日本人のための日本同様の教育システムの学校で、小中一貫です。

http://www10.schoolweb.ne.jp/swas/index.php?id=4810002

 

 

<インターナショナル系幼稚園、小中高学校>

7、MORNING INTERNATIONAL SCHOOL HANOI VIETNAM

幼稚園のみです。

ハノイ市内に2園あります。VAN PHUC通り(日本大使館近く)、TAY HO区。 

http://msis.edu.vn/

 

 

ハノイにある有名インタナショナルスクールと言えば、幼稚園~可能です。

 

8、HANOI INTERNATIONAL SCHOOL

Ba Dinhエリア (日本国大使館近く)にあります。比較的、日本人率も高い学校です。

https://www.hisvietnam.com/

 

9、UNIS HANOI (UNITED NATIONS INTERNATIONAL SCHOOL OF HANOI)

 

国連系のインタナショナルスクールで、世界にも2校しかないそうで、その一校がハノイにあり。

その為、かなりの人気で、編入の場合、編入試験の順番待ちらしいです。

どうも幼稚園から入れば、小学校も入りやすいとか、先にUNISに行っている兄弟がいれば、入りやすいなどの情報もあります。

https://www.unishanoi.org/

 

10、CONCORDIA INTERNATIONAL SCHOOL HANOI

Dong Anh区(ハノイ市内ですが、郊外の地区です。)にあり。以前はCau Giay区にありましたが、現在は新しい校舎に移動しているようです。

日本人の担当者もいらっしゃるみたいで、日本人の生徒募集にも力を入れているのでしょうか。

http://www.concordiahanoi.org/

 

11、BRITISH INTERNATIONAL SCHOOL HANOI

Long Bien区にあります。

日本語サイトもあるので、日本人も多いのでしょうかね?

https://www.nordangliaeducation.com/ja/our-schools/vietnam/hanoi/bis

 

12、ST.PAUL AMERICAN SCHOOL HANOI

ハノイ郊外にあります。

https://stpaulhanoi.com/

 

13、KINDERWORLD INTERNATIONAL GROUP

 

シンガポール系のインタナショナルスクールで、幼稚園の校舎を含めるとハノイに数か所あり。

 

http://kinderworld.net/

 

 

幼稚園の場合、ローカル系で英語が堪能なベトナム人の先生を有する、インタナショナルな幼稚園もあります。

ベトナムでは現在、英語学習がホットで、ローカル系インターナショナルな幼稚園を含めると数は未知数です。

     

 

小学校以降のインタナショナルスクールは私がハノイにきた10年前に比較すると、徐々に増えていていますので、これからも増える可能性ありますね。

 

インターナショナルスクールを比較しているブログがありましたのでご参考ください。

http://ameblo.jp/capitalhanoi/entry-11417507983.html

 

インタナショナルスクールの場合、日本人の生徒が多い場合、日本人のコーディネーターが在籍している場合があり、情報収集には大変便利です。

また、母国語の日本語も勉強することが必要な場合は、日本語カリキュラムがあるスクールもあるので、要チェックですね。

インタナショナルスクールの場合は、各スクールでの教育方針、授業料などかなり差があるようですので、気になる方は、ご赴任前から各スクールに問い合わせされたほうが良いかもしれません。

 

我が家は、インタナショナルスクールなんて考えていませんでしたが、こうやって各サイトを見てみると教育システムなど、興味が湧きますね。

 

いつか時間があれば、こういったインタナショナルスクール特集なんてのも、皆さんにご参考頂けて良いかもしれません。

 

乞うご期待。

 

お子様のいらっしゃるご家族向けに、ハノイの環境、教育について Part-1

2019年04月04日

ベトナムハウジング畑野です。

 

4月に突入し、日本は桜が満開のようです。

新学期ももうすぐですね。

 

ということで、今回は、

「お子様のいらっしゃるご家族向けに、ハノイの環境、教育について」 

お知らせできればと思います。

 

ベトナムでは、ベトナムの発展とともに、経済的にも豊かになってきているからか、

日本人のご駐在員も家族帯同の方々が増えてきているようです。

 

日本人家族のお住まいについて、

住んでいるエリアはどこが人気でしょうか?

 

現在、ご家族のエリアに人気なのが、

ハノイ西側のエリアです!

 

ハノイの西側のエリアには、日系の幼稚園、また日本人学校があるため、

なるべくお子様をバスに乗せる時間が短時間で良いように、という理由があるようです。

 

また 日本人が多いレジデンスを選ばれる方も多いです。

それは、奥様のコミュニティーが広がる、またお子様が帰宅後、同じレジデンスのお子様と一緒に遊べる、、、などが理由のようです。

 

現に、弊社のお客様も、ご案内時に奥様に色々とハノイの生活についてなどお話しさせていただくのですが、

ご入居後、3日もすればレジデンスのコミュニティーの中に入られ、

情報も自ずと入ってくるようです。

 

それでは、具体的にご家族帯同に人気のエリア、レジデンスはどうでしょうか?

 

【西側のエリア】

エリアの特徴としては、日本人学校が近く、日系幼稚園もあり。

今春、ご案内が最も多かったエリアです‼

 

①Indochina:

Cau Giay区にあり。

家族帯同のご家庭が一番多く住むレジデンス。

敷地内にスーパー、飲食店があり便利。

ジムや、屋外プールがあるのも人気の一つ。

 

②Vinhomes Gardenia

Nam Tu Liem区にあり。

日本人学校から1㎞未満の位置にあり、今春のお引越しでダントツ人気。

日本人学校に近いため、保護者参加活動には徒歩で行けるというメリットがあります。

また敷地が広く、ジム、室内・室外プールありという好環境です。

 

 

【Tay Hoエリア】 

エリアの特徴としては、タイ湖があるため、雰囲気が良く、環境が良い。

ご家族帯同には永年、一定の任期を誇っております。

 

①Golden West Lake

Tay Ho区にあり。

物件が10年物と古くはなりますが、レイクビュー、またお部屋の面積も広く、敷地内が広いため、ご家族に人気があります。

敷地にはジム、室外プール、ミニマートがあります。  

 

②Diamond Westlake 

Tay Ho区にあり。 

こちらも物件は古めですが、敷地が広く、タイ湖のほとりにあるため、環境が良く、また100%サービスアパートですので、サービスも安心。

そういったところが、ずーっと人気の物件です。

敷地にはジム、室外プール、ミニマートがあります。   

̉

【街中のエリア】 

特にKim Maエリアの日本人街周辺です。

エリアの特徴としては、中心部に位置しているため、お買い物などに便利。

未就学以下のお子様がいらっしゃる場合、スーパーと連結するレジデンスを好まれるため、街中のレジデンスを決められることが多いです。

 

①Vinhomes Nguyen Chi Thanh

Ba Dinh区にあり。

Kim Maエリアに属し、日本食屋にも徒歩圏内。

お休みの日には、日本食屋でご家族で食事にも行きやすいです。

敷地には室内プールがあります。

ショッピングモールがあり、Daiso商品が買えたり、飲食店、映画館もあります。     

 

②Vinhomes Metropolis

Ba Dinh区にあり。

大使館横にできた、新築の物件で、今春、ご案内率が非常に高いです。

ご家族は、今春もご入居が増えますが、おそらく、9月10月の秋の異動の時期にもご入居が増える見込みです。

Kim Maエリアに属し、日本食屋にも徒歩圏内。    

敷地には室外プールがあります。ジムも出来る予定です。

またショッピングモールがあり、飲食店、映画館もあります。 

 

③Lancaster

Ba Dinh区にあり。

ご家族帯同にはここ数年、安定した人気度を誇っております。

建物内に、ミニマート、レストラン、カフェが入っております。

奥様が海外駐在で憧れるような室内プール、ジムもあり、これがまた素敵なんです。

周辺には、スーパーや日系クリニック、飲食店もあり、便利ですよ。

 

ご参考ください。

 

それでは、次週はPart-2にて、続きを書きたいと思います。

 

物件を決める際の交渉ポイントについて

2019年03月28日

ベトナムハウジング畑野です。

 

いよいよ引っ越しシーズン到来ですね。

弊社のお客様も次々とご入居が進んでいます。

 

日本の新年度に合わせ4月からご赴任と、お部屋探しの真っただ中の方も、多くいらっしゃるかと思います。

 

そこで、そんなお部屋探し中の方向けに、

ベトナムでの交渉のポイントをお伝えしたいと思います。

 

弊社のお客様でも、ベトナムのお部屋探しについて、日本と同じように考えている方も多く、

「交渉」=「賃料の値下げ」

と思っていませんか?

 

ベトナムでの、日本人向けの賃貸の場合、家具、家電、サービス付の物件を探される為、交渉も出来るんです‼

 

最近は、新築物件も多く、

例えば、3ベッドルームだと、2ベッドルームにはベッドなどの家具が入っていますが、1ベッドルームは何も入っていない状態になっています。

これは、オーナーが、お客さんの意見を聞いて、

何もない部屋にするか?ベッドを入れるか?等を考えているからです。

 

では、どんな交渉項目があるのでしょうか?

 

 

【バスタブ】

バスタブ付き物件は増える傾向にありますが、ベトナムでは一般的にバスタブの文化ではないため、バスタブが無いお部屋も多くあります。

バスタブが必要な方は、まずバスルームにバスタブが置けるスペースがあればオーナーに交渉の余地はありますよ‼

 

 

【シャワートイレ】

ウォシュレットと言った方がピン!とくるかもしれません。

シャワートイレもバスタブと同じく、ベトナムでは一般的ではありません。

ベトナムのトイレの横に小さなシャワーのようなものが設置されていますが、

これがいわゆるベトナム風シャワートイレです‼

 

ということで、ベトナム風シャワートイレでも慣れていらっしゃる方は大丈夫のようですが、

日本からご赴任される方は、やはりシャワートイレは必要ですよね?

 

 

【日本語チャンネル】

日本とは違い、ベトナムでは娯楽が少なく、仕事以外で外に出る機会も食事くらいでしょうか?

お家で過ごす時間も増えるため、日本のテレビ番組が見れるチューナーの取付希望の方が多いです。

 

 

【浄水器】

ベトナムでは水質が良くないため、浄水器の設置希望の方が圧倒的に多いです。

現状としては、日系メーカーの浄水器が人気ですが、最近は、需要も多いためか?日系メーカーの浄水器は品薄で即対応が難しい状況のようですよ。 

 

 

【空気清浄機】

ハノイの場合、空気が悪く、小さなお子様がいらっしゃるご家庭では、ご要望がありますね。

 

 

【除湿器】

ハノイは年中湿度が高く、季節の変わり目の雨の時期などは、カビも多発します。

除湿機があれば、カビの予防も出来、部屋の中も湿度が下がることで、過ごしやすくなります。

除湿機は、機種によっては空気清浄機能付きのものもあります。

 

 

【乾燥機】

最近の物件は洗濯乾燥機のタイプの設置も多いですが、まだ洗濯機のみの物件も多いです。

家族帯同の方は、乾燥機が合ったほうが便利です。

 

等々です。

 

上記の中でも、

シャワートイレ、日本語チャンネル 、浄水器などは賃料増額になる傾向にはありますが、その他の場合は、オーナーが付けてくれることもありますので、

交渉の余地ありです。

 

交渉項目のポイントですが、

「次に入るお客さんにも使える物」

という観点からすると、交渉の可能性がの有無が見えてきます。

 

また、その他の交渉事項について、

お部屋についている「大きな家具」ですが、

こちらは、たまに

「ベッドを出して欲しい」

「リビングのテーブルは要らない」

などのご要望を頂きます。

 

基本的に、オーナーさんは大きな家具の場合、

オーナーさんが引き取る際の業者の手配、

また引き取った家具を置く場所を確保できるか?

などのことも関わるので、

必要のない物を引き取ってもらえるか?オーナーの承諾を得るということが大事です。

 

 

また、上記の交渉事項ですが、

必ず契約書締結前の交渉する段階で全てを済ませましょう。

契約書締結後に交渉をしても、オーナーさんとしては答えてくれません。

 

また交渉は一度に、オーナーに伝えることがポイントです。

 

だらだらと交渉すると、オーナーのイメージも悪く、オーナーが貸してくれなくなる可能性もあります。

オーナーはベトナム人となりますので、その点は、ベトナムのオーナーさんに合わせ、なるべくご入居後のお客さんとオーナーの関係をうまく築くことが大事になります。

 

以上です。

 

ご参考ください。

 

新年度ハノイへご赴任予定の方へ、お買物情報-Part 2

2019年03月21日

ベトナムハウジング畑野です。

 

先週の続きになりますが、お買物情報です。

 

先週のブログは下記をご参照ください。

http://vietnamhousing.vn/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0#

 

それでは、続きをご覧ください。

 

 【K-Market】 

韓国人向けのスーパーになりますが、お肉の種類は豊富で、また清潔感があり買い物しやすいです。

お菓子屋、パン、また野菜、果物も豊富に揃います。

またEat-inコーナーがあったり、クリーニングの取り扱いもあります。

 

ウェブサイト:https://ja-jp.facebook.com/kmarketvietnam/

※ベトナム語のサイトであまりご参考になりませんが、、、。

その他、情報がないのですが、店舗は多くあり、一部の店舗をご紹介しますね。

 

Ciptra店:L2棟、E4棟

The Garden近く:CT4, Me Tri, My Dinh, Nam Tu Liem.

Vinhomes Gardenia店:Ham Nghi, Cau Dien, Tu Liem.

その他、多店舗あります。

 

※ちなみに、ハノイ在住の韓国人は日本人の10倍とも言われ、韓国系スーパーも結構あります。お肉の種類の多さは、韓国人向けのスーパーが一番。

そのため、お肉はK-Market以外の韓国系スーパーも活用できます。

image.jpg

 

 

 

【Aeon Mall】  

日系スーパーのと言えばAeon Mall。

Aeon Mallに行けば、日本人向けの野菜、お肉、また日系メーカーの食材、商品が豊富に揃います。

日系メーカーの新商品が発売されるのも一番早く、日本人としてはチェックしておきたいですよね。

またパン、鮮度の高いお刺身、お寿司もあります。

 

その他、専門店街も含めて、日系の時計、シャツ屋さん、アクセサリー屋さん、メガネ屋さんがあり、日本のものが手に入るようになりつつあります。

 

無料バスも運行されていて、タクシー代の節約になります!

 

ウェブサイト:hhttp://aeonmall-long-bien-en.com/

住所:27 Co Linh Road, Long Bien Ward, Long Bien 

電話番号:+84 (0)243 269 3000 (内線 211)

E-mail:longbien.cs@aeonmall-vn.com

image.jpg

 

 

 

【Sakuko】

ベトナムでは、ベトナム人向けに日本の製品が大変人気です。

Sakukoはそういったベトナム人向けに日本の製品を販売しているスーパーですが、ベトナム在住の日本人にも重宝する品々が購入できます。

 

日本の輸入品になると、日本購入金額の2~3倍しますが、 日本に帰国した際に購入できないものや、ベトナムで足りなくなったものを買いたいときは是非、行ってみてください。

 

ウェブサイト:http://sakukovietnam.com.vn/

住所:

旧市街近く:52 Hang Bai, Hoan Kiem.

ドイカン通り:209 Doi Can, Ba Dinh.

Times City内: 1F Park II Times City 1階,Times City, Hai Ba Trung.

その他、多店舗あります。

 

image.jpg

 

以上です。

 

是非、ご活用下さい。

電気料金2年ぶり値上げ

2019年03月21日

はじまして。
ベトナムハウジングの野江と申します。

今後機会があれば、畑野と共に更新していきますので、宜しくお願い致します。
 

今日は、先日ベトナム政府が発表した2年ぶりの電気料金...

もっと見る

はじまして。
ベトナムハウジングの野江と申します。

今後機会があれば、畑野と共に更新していきますので、宜しくお願い致します。
 

今日は、先日ベトナム政府が発表した2年ぶりの電気料金値上げについて、お知らせしたいと思います。

既にニュース等で知られた方も多いと思いますが、平均8.36%の電気料金値上げが発表されました。

電気料金の値上げは、2017年以来の2年ぶりとなります。

国営のベトナム電力総公社(EVN)によると、2018年と比較して5兆4800億ドン(2億3546万ドル)の生産コストの上昇が、主な値上げの理由だそうです。

 

使用量

2019年3月19日までの単価

2019年3月20日からの単価

0 - 50 kWh

1,549

1,678

51 – 100 kWh

1,600

1,734

101 – 200 kWh

1,858

2,014

201 – 300 kWh

2,340

2,536

301 – 400 kWh

2,615

2,834

> 401 kWh

2,701

2,927

上の表をご覧頂くと分かる通り、ベトナムの電力料金は累進制となっており、使用量が上がれば上がるほど適用単価が上がります。

(夏場のエアコンを使う時期に、多くのお客様から弊社のカスタマーサポート部署に、電気料金が急に上がったとの相談があるのは、この制度のためです。)

 

皆さんの中で一番気になるのが、この新しい電気料金の単価がいつから適用になるかだと思いますが、個人オーナーとサービスアパートによって、料金値上げのタイミング等が違うことがある可能性があります。

個人オーナーの物件の場合、今月から新しい単価が適用されることが多いと思います。

ただ、サービスアパートの場合は、いつから単価が上がるか確認する必要があります。

 

2010年以降、8度目の電気料金値上げという事と、今後もベトナム経済の発展に伴い、電気の需要増加のスピードが供給を上回ることが予想されるのを考えると、今後も電気料金の値上げはベトナムで生活する以上は避けられないようです。

【日本人スタッフブログ】新年度ハノイへご赴任予定の方へ、お買物情報

2019年03月19日


ベトナムハウジング畑野です。

 

新年度を迎えようとしているこの時期、

単身、ご家族でベトナムへのご赴任を控えていらっしゃる方も多くいらっしゃると思います。

 

そこで、これからの生活で重要なハノイのお買物情報を少々提供させていただきたいと思います。

 

私はベトナム歴11年目となり、ベトナムの発展はすごいスピードで進んでおります。

10年前に比べると、ベトナムでも日本の物は比較的揃うようになりました。

しかしながら、日本と比較すると買物など、生活で必要なものは、まだまだ日本とは異なっております。

 

料理をする方向けになりますが、お買物情報を。

ご参考くださいませ‼’

 

ベトナムのスーパーでは日本で料理に使用する野菜、お肉、お魚の入手はなかなか難しく、

皆さん、デリバリーサービスを利用されたり、限られたお店での購入になります。

 

では、下記情報をご参考ください。

 

【旬】 

お野菜のデリバリーサービスです。

現在は生卵で食べれる「もちもち卵」、お肉、お米、お豆腐、デザート系などの取り扱いをもされており、

ハノイ在住の日本人には重宝されています。

お野菜は、旬さんが特定の農家に栽培してもらっている安全野菜で、安心です。

浄水器のレンタルもされており、とても人気で、取り付け待ちの場合もあるようです。

 

ウェブサイト:http://www.syun-vn.com/

電話番号:+84 (0)24 3247 4383 

 

 https://stat.ameba.jp/user_images/20190319/18/vnhousing/56/37/p/o0295025114375171843.png?caw=800

 

 

【Yuki's】  

有機野菜を販売しているショップです。

その他、日本人向けの食材も揃っています。

店内販売の他、デリバリーサービスもあります。

 

ウェブサイト:http://www.yuki-fruits.com.vn/?lang=ja-JP

住所:54 Xuan Dieu Str., Tay Ho Dist., Ha Noi.

電話番号:+84 (0)24 3718 6192、 0935410183

E-mail:khiemvoyuki@gmail.com

 

 https://stat.ameba.jp/user_images/20190319/18/vnhousing/0b/4d/p/o0289038414375171940.png?caw=800

 

 

【さかな屋】

ハノイで魚と言えば、「さかな屋」さんです。

ベトナムのスーパーで日本で食す魚と言えば、サンマ、アジ、サバ、イカ、サーモンくらいしか手に入りませんが、ここなら鮮度の高い魚が豊富です。

※Facebook上で、お魚の入荷状況を発信されています。

その他、ハンバーグ、納豆などのおかずも入手できます。  

 

ウェブサイト:https://www.facebook.com/pages/category/Shopping---Retail/%E3%81%95%E3%81%8B%E3%81%AA%E5%B1%8Bhanoi-637355699699068/

住所:213 Doi Can Str., Ba Dinh Dist.,  HaNoi.

電話番号:+84 (0)24 6273 6877

 

 https://stat.ameba.jp/user_images/20190319/18/vnhousing/fd/ed/p/o0690051014375172100.png?caw=800

 

 

【スーパー TOMIBUN】  

2018年末頃に出来、ハノイ在住のご駐在員、奥様に話題の日本式スーパーです。

店内は、日本のスーパー同様で、面積は広くないのですが、日本人には嬉しい、野菜、お肉、パン、お弁当やお惣菜が揃っています。

 

https://stat.ameba.jp/user_images/20190319/18/vnhousing/56/c7/p/o0510050814375172173.png?caw=800

 

ウェブサイト:https://d.facebook.com/tomibunmart/

住所:535 Kim Ma Str., Ba Dinh Dist.,  HaNoi.

電話番号:+84 (0)24 3831 1919

 

 

今回は4軒のみのご紹介となります。

次回、他のお店も紹介いたします!

 

 

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ベトナムハウジング は日本人スタッフ、日本語人材を豊富に

揃え、皆様のベトナムライフを応援します!

(ベトナムハウジング  ハノイ本店のメンバーです!)

https://stat.ameba.jp/user_images/20190317/10/vnhousing/48/6b/j/o1399106814373653478.jpg?caw=800

 

10名を超える日本語スタッフ+3名の日本人スタッフも

おりますので、安心してお問い合わせください。

https://stat.ameba.jp/user_images/20190317/10/vnhousing/88/53/j/o2048136614373653473.jpg?caw=800

【日本人スタッフブログ】D' Le Roi Soleil (デ・レ・ロア・ソレイ)のご紹介

2019年03月07日

 


vベトナムハウジング畑野です。


 

この時期、日本社会では新年度を迎える時期ということもあり、

ご異動の時期でございます。


 

弊社もお部屋探しのお客様のご案内が増え、

新しい季節、春もそこまで来ていますね。

ベトナムにいますと、春は感じませんが、日本からのお客様にお聞きすると、

日本の春を感じずにはいられません。


 

さて、題名は下を噛みそうな名前の物件ですが、

D' le roi soleil (デ・レ・ロア・ソレイ) の物件のご紹介をさせていただきたいと思います。 
 


 

数年前から建築がなされており、

Tay Hoエリアでも一等地、Fraser Suites、Somerset West Pointの間に建つという何とも好立地にて、注目の物件です。


 

2019年の年明けより、徐々に物件が出始め、

このご異動の時期、是非、チェックしておきたい物件です。


 

これから続々と注目のお部屋が出ますが、

現時点での素敵なお部屋をご紹介します。


 

【1軒目】

キッチン、リビング

https://stat.ameba.jp/user_images/20190308/16/vnhousing/52/3c/j/o0867053114368398825.jpg?caw=800

 

リビング

https://stat.ameba.jp/user_images/20190308/16/vnhousing/86/34/j/o0947052514368398854.jpg?caw=800
 

 

寝室

https://stat.ameba.jp/user_images/20190308/16/vnhousing/38/2b/j/o0943052914368398886.jpg?caw=800

 

ついでに、景色です。

https://stat.ameba.jp/user_images/20190308/16/vnhousing/23/88/j/o0949053514368398912.jpg?caw=800

 

※室内もお洒落で、高級サービスアパートを思わせるインテリアです。

またそれに加えて景色もLake Viewと申し分ないお部屋です。


 

【2軒目】 

キッチン、リビング  
 

https://stat.ameba.jp/user_images/20190308/16/vnhousing/cc/da/j/o0823061314368398945.jpg?caw=800

 

キッチン

https://stat.ameba.jp/user_images/20190308/16/vnhousing/5b/d2/j/o0465061514368398994.jpg?caw=800

 

寝室

https://stat.ameba.jp/user_images/20190308/16/vnhousing/51/ca/j/o0459061514368399006.jpg?caw=800

 

※ちょっと控えめな欧風スタイルです。

リビング、寝室共に癒されそうな雰囲気ですね。


 

【3軒目】   
 

リビング

https://stat.ameba.jp/user_images/20190308/16/vnhousing/4f/70/j/o1080060214368399050.jpg?caw=800

 


 

寝室

https://stat.ameba.jp/user_images/20190308/16/vnhousing/43/0a/j/o1080060514368399065.jpg?caw=800

 


 

バスルーム

https://stat.ameba.jp/user_images/20190308/16/vnhousing/3a/2a/j/o1080060614368399117.jpg?caw=800

 

※高級感漂う欧風の室内です。

オーナーのこだわり、また施工の仕上がりの良さはグッドな物件です。


 

全体の感想。


 

まだまだ出始め物件ですので、これからのお部屋は注目度高まります。

建物の外観が欧風の宮殿を思わせる雰囲気からか?

お部屋も欧風が多いのでしょうか?

これからのお部屋も楽しみですね。


 

ご興味ある方は、是非、弊社にご連絡くださいませ。

 

ハノイ

091 898 4649
ハイフォン

091 685 9809
ホーチミン

094 547 4649