犬を飼われている方、犬を飼われる予定の方へ

2019年04月25日

ベトナムハウジング畑野です。

 

4月に入ってから、立て続けにベトナムで「犬が人を噛んだ!襲われた!」というニュースが連続でありました。

 

関連記事です。

https://www.viet-jo.com/news/social/190405185212.html

https://www.viet-jo.com/news/social/190404163433.html

 

私も、これらの記事を読んでいまして、何だか、最近多いなーと感じていました。

 

そして、数日前、社内で話したのが、

最近、犬が人を噛んだ、襲ったという事件が多くて、ベトナム人も犬に敏感になっている、、、

というものです。

 

その中で、

「これだけ話題になると、マンション内で犬を飼っている場合。共有スペースへ犬を連れ出す場合のルールが厳しくなるかもしれない。」

と言う話になりました。

 

確かに。

 

現在、マンションの規定では、マンションにもよりますが、特に厳しい規定が無く、大事なのは、「他の人に迷惑を掛けない飼い方」です。

 

しかし、こういった事件が起きると、

他の住人からの要望があれば、マンションの管理会社も厳しくせざる負えません。

 

まだまだどうなるかはわかりませんが、

・廊下、エレベーター、フロントなど共有スペースを移動する場合は、ペット用のケースに入れること、もしくは抱っこすること。

・犬に噛み防止のマスクを装着させること。

などの規定が出てくる可能性もありますね。

 

現在、弊社のお客様でも犬を飼われている、または飼うご予定のお客様が多く、こういったベトナムの風潮もあり、今後注意が必要ですね。

 

マンションによりルールが出来たなどの場合は、弊社からもお知らせいたしますね。

 

因みに、ベトナムを含む海外の場合、犬に噛まれることで狂犬病の恐れもあります。

 

狂犬病にならないためには、私たちは狂犬病の予防接種を受けること、また犬も予防接種を受ける必要があります。

 

ベトナムの場合、区域にもよるらしいのですが、

犬の予防接種を公的機関が援助し勧めて打たせるところと、特に何も支援していない区域もあるようで、犬が予防接種を受けているとは限らず、狂犬病に掛かった犬に噛まれると、私たちも狂犬病に発症する恐れもあります。

 

その為、無暗に犬に近ずくのも危険です。

 

今週より、ベトナムも連休が続きますので、ベトナム国内へのご旅行に出かけられる方もいらっしゃると思います。

お気を付けください。

その他

ハノイ

091 898 4649
ハイフォン

091 685 9809
ホーチミン

094 547 4649